インフォメーション

講師:(一社)韓方座浴セラピスト協会代表理事、(一社)ハンバンスタイル協会会員 外園亜希子

 

日時:3月15日(金)  14時開始(終了予定16時)

 

実施場所:韓国観光公社福岡支社コリアプラザ(福岡市博多区博多駅前2丁目1−1 福岡朝日ビル5F

 

会費:無料

 

申込方法:※お申し込みは下記よりお願いします。

http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/AKR/MA_JA_9_6_1.jsp?cid=2589836

 

<講座内容>

韓方を知ってカラダの中から美しくなる美容のコツを伝授。ハンバンの聖地、韓国「山清」の魅力もお聞かせ頂きます。

 

<先生プロフィール>

2005年、鹿児島県枕崎市にてよもぎ蒸しサロンを開業。 リンパセラピスト講師、座浴セラピスト講師 2018年釜山の韓方医との業務提携、監修、指導を受けながら 社団法人を設立し、現在、全国に20数店舗の認定サロンを指導している。 約20年前、初めての渡韓、山清にて、よもぎ蒸しの原型、座燻と出会い 自分自身の健康を取り戻し東洋医学、韓医学、韓方に興味を持ち、韓国へ学びにいく。 予防医学、セルフケア韓方養生をテーマに全国で養生セミナーを開催 韓国での韓方医院めぐり、寺院にてのテンプルステイなど健康美を中心にした 体験会の企画、運営を行っている。



主催:韓国観光公社福岡支社

企画:(一社)ハンバンスタイル協会

 

 

【東京支部よりセミナー報告です】

東京支部の木谷です。大変報告が遅くなってしまいましたが

12月16日(日)、ハンバンスタイル協会東京支部では、東新大学保健福祉学部 学部長で、現在1年間の予定でお茶の水女子大学の研究員として研究活動をされている

キム・ソンミン先生をお迎えしてセミナーを行いました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

先生のご専門が「天然物の成分分析及び機能性、主に韓薬材料の科学的根拠による効能解明」ということでしたので、

セミナーでは『薬草のチカラを学ぶ~韓方を化学的に解明』というタイトルで、

薬膳でも陰陽五行説でもない、化学的なアプローチで韓方薬材についてお話いただきました。

 

「薬草(薬用植物)とは、薬用に用いる植物の総称」で、現在韓方薬材に使われている薬草は500種あるそうです。

植物が生合成する有機化合物(炭素を主体に水素、酸素、窒素、硫黄などの元素を含む化合物)には、一次代謝産物(栄養素)と二次代謝産物(薬用)があること、

薬草の成分には「原子」と言われる小さな粒からできていて、複数の原子が集まったものが「分子」原子同士のつながりに大きく関わるのは「電子」、有機化合物の分類や結合、

さらに、オメガ3とオメガ6の違い、不飽和脂肪酸のシス型、トランス型の違い、脂質の種類など、講義前半は化学の授業のような雰囲気でした。

 

「カラダの中の活性酸素が増えると老化しやすい」とは多くの人がなんとなくは知っていることかもしれませんが、

飽和脂肪酸には肉類やラード、バター、不飽和脂肪酸には、オメガ3、6、9があること、

さらに、オメガ9以降は自分の中で作れるが、オメガ9、6、3は体の中では作れないことなど、構造的な特徴までの説明までしていただきました。

 

後半は、「君臣佐使の現代医学的効果確認」ということで、「韓方薬に含まれる様々な成分が効果的に組み合わせられる場合、相乗効果を起こし治療効果が高まる」ということで、

韓方薬が近年では化学的に成分が解明されて効果が証明されていることも教えていただきました。

 

後半の「薬草の歴史」も興味深く、古代ローマから、中国後漢時代、中世のヨーロッパの修道院の話、18世紀のスウェーデン、19世紀のドイツ、19~20世紀の西洋医学における薬用植物の化学薬への置き換え、

20世紀の化学薬の諸問題と薬用植物の復権、21世紀に入って高齢化が進行することで、西洋医学では解決できない疾患が増加し、医療ニーズがわかってきていることなど、

韓方薬が復権してきている現状は、かなり興味深かったです。

 

少しずつ痛みなく病気になっていく「高血圧」「動脈硬化」「肥満」「糖尿病」などの慢性疾患に関しては、

西洋医学とは別の視点のアプローチが必要とされてきているとのことで、韓方薬(漢方薬)への興味がますます広がってきていると感じます。

 

今回のセミナーは、「面白かった」「とても興味深かった」という方がいた中で、「難しすぎてわかりにくかった」「イメージの違うセミナーだった」というまったく異なる感想やご意見も頂戴いたしました。

 

東京支部メンバーの中でも、それぞれ感じ方が違っていたので、その違いは、化学の知識の差によるものだと思っています。

今後は、内容をさらに吟味し、わかりやすく伝えるための方法を運営側でも深く考えていきたいと思っております。

 

セミナー後は、反省会も含め、キム・ソンミン先生と有志メンバーで食事会にも流れたのですが、先生のご出身でもある光州へぜひ行ってみたいなどの話も出ました。

いつか先生による「光州韓方ツアー」も開催できると良いな~と思いながら、お別れしました。

ソンミン先生、お忙しいところどうもありがとうございました。

ハンバンスタイル協会 
名古屋支部 永井です。

本日、今年最後のわちゃわちゃ会として
忘年会をいたしました。

The Pot Belly ザ・ポットベリー・ベリー 

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

画像に含まれている可能性があるもの:2人、室内
大曽根店でとてもおしゃれな韓国料理屋さん

画像に含まれている可能性があるもの:夜、室内

10月に釜山で行われた四象体質アカデミーに
参加された南会員のお話や、

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)
東京でのイベント
福岡の韓流フェスタの話
来年の予定を決めて行きました。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)、室内

来年もハンバンスタイル協会の
イベントを予定いたしておりますので
よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

【2018 韓方医薬展覧会に参加しました】

東京支部の小林です。

12月8日-9日に行われた韓方医薬展覧会に参加しました。

自動代替テキストはありません。

自動代替テキストはありません。

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内
8日はセミナーと個別相談、9日はビジネスミーティングでした。

8日は参加された8病院の講演と個別相談がありました。
会場には多くの韓方に関心がある人が集まり、大盛況でした。
私は個別相談で自律神経のチェックと血管年齢のチェックを体験しました。
自分の血管年齢を知ることが出来、面白かったです。

参加されていた病院も、

画像に含まれている可能性があるもの:5人

画像に含まれている可能性があるもの:3人

今までの韓方丸薬とは違うピンクのダイエット韓方薬を紹介する病院、

東洋と西洋医学を融合させた韓方病院、アトピーの韓方的治療に力を入れている病院など多岐に渡っていました。

日本の鍼灸の資格をもって韓方病院に勤務されている方から、日韓の東洋医学的アプローチのお話を聞くことも出来、貴重な経験になりました。

ハンバンスタイル協会からも岩本理事、西村理事、9日は大阪の金井さんなども参加されました。
また会場でも多くの会員の皆さんとお会いし、お話する機会がもてて嬉しかったです。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル、立ってる(複数の人)

8日は会場でお会いしたメンバーで新大久保に移動し食事をし、親睦を深めることも出来ました。

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

【こころとからだにやさしい旅・大邱&慶山】

東京支部会員の梅田です。

11月30日~12月2日、大邱市寿城区とハンバンスタイル協会にご協力いただきまして企画しました現地体験旅のため13名で韓国・大邱へ行ってまいりました。

画像に含まれている可能性があるもの:16人、、スマイル、テキスト

 

私が実際に行ってみてご紹介したいと思った場所ばかりを厳選し、韓方、おいしいもの、こころとからだを癒すあれこれが詰まった3日間となりましたのでご報告させていただきます。

★宇宋(ウソン)韓医院で院長先生のプチ韓方講座と診察

1日目にまず訪問したのは韓医院。参加者が皆女性だったので、韓方の観点からみた女性のからだ、特に冷えや更年期のお話を院長よりうかがいました。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、室内

そして各自の問診票をもとに体質を見ながら診察し、希望の方には鍼診療もしていただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

みなさん鍼治療で弱い部分のバランスを整え、先生に「これで3日間の旅行中は大丈夫!」と太鼓判を押されて病院を後にしました。

おかげさまで旅行中、体調を崩して寝込んだり怪我をされる方も無く皆さま元気に過ごすことが出来ました。


★花茶教育院で花茶のテイスティングと鶏頭の花茶作り

2日目は花茶の世界へ。

教育院の扉を開けた瞬間、壁一面に花茶の瓶が並ぶ様子に歓声が聞こえました。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

日本人団体が訪問するのは初めてということで、たくさんのお茶菓子と色とりどりの花茶のテイスティング、

画像に含まれている可能性があるもの:8人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

温かく迎え入れてくださった院長先生はじめスタッフの方々のおもてなしの心に感動しました。

花茶作りの実習と花が持つそれぞれの効能のお勉強もでき、花の魅力にうっとりとした時間でした。

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、食べ物

 

★桐華寺でキムジャン(キムチ漬け)体験

桐華寺の精進料理体験館でこの季節の風物詩、キムジャンを体験しました。

キムチ漬けを経験したことがある方でも、にんにくや塩辛などを使用しない精進料理のキムチ作りは全員初体験。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、食べ物、室内

柿やリンゴ、カボチャを入れたヤンニョム作りからの共同作業は賑やかでみなさん終始笑顔でした。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、食事(複数の人)、座ってる(複数の人)、子供、食べ物

出来上がったキムチはパッキングして日本に持ち帰りました。

体験館の方々が準備して下さったからだにやさしい精進料理のビュッフェも本当においしかったです。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

★カッパウイ登頂/ハヌルホス石鹸作り体験

八公山禅本寺にある、心を込めてお祈りをすると願いを1つだけ叶えてくれる冠峰の頂上に鎮座する仏像、カッパウイを拝むため軽いトレッキングをしてきました。

お天気にも恵まれ登頂した時の爽快感は格別でした。みなさん丁寧にお祈りをされていたのでお願い事が叶うことでしょう。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル、屋外

登山を希望されなかった方は、慶山のハヌルホス本店で石鹸づくりとティータイム。

お気に入りの韓方と香りをチョイスしてオリジナル石鹸を作られたようです。

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

****************

この他にも、ティーセラピーで有名な太乙養生韓医院訪問、在来市場で食材買い出し、女性の滋養にとても良い黒ヤギの焼肉や薬膳料理のお食事など「からだにやさしい」ことづくし。

 

さらに、インスタ映えするカフェや

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

イタリアンレストラン(最後の晩餐はここで打ち上げしました)、

マートでのお買い物、自由時間にご希望者の方々とチムジルバンやマッコリバーで乾杯!

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、コーヒーカップ、飲み物、コーヒー

など「こころにやさしい」ことも盛りこみました。


あっという間の3日間でしたがご参加くださったみなさまにとって「こころとからだにやさしい」旅になったなら嬉しいです。

今回ご協力くださりました大邱市寿城区とハンバンスタイル協会、あたたかく迎え入れて下さった大邱の各訪問先の方々

そして九州、関西、名古屋、関東、東北と各地からお集まりいただきました参加者の皆様にお礼申し上げます。

ありがとうございました。

韓方茶セラピスト 梅田恵美子

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...