インフォメーション

【ハンバンスタイル協会ソウル現地視察会】

大韓韓医師会と許 浚博物館を訪問。

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外

地下鉄 加陽駅からホジュンストリートを歩き、突き当たりにあります。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

大韓韓医師会は、各地方にある韓医師会を統括しています。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、スーツ

今回、初めて団体で訪問して会議が開かれました

画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)

金副総長、金チーム長と、有意義な意見交換を行うことができました。

写真の説明はありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル

今後の協会活動の発展に繋がる貴重な時間になりました。

画像に含まれている可能性があるもの:8人、、スマイル、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、スーツ

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ

画像に含まれている可能性があるもの:1人、あごひげ

隣接する許 浚博物館。

写真の説明はありません。

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

韓医学の礎を築いた許 浚(ホ・ジュン)は、東医宝艦の著者として有名ですが、

画像に含まれている可能性があるもの:1人

その生い立ちから、東医宝艦を製作するまで、貴重な展示物と

画像に含まれている可能性があるもの:室内

写真の説明はありません。

特別に、こちらで説明をする事15年のキャリアをもつ83歳の柳氏の説明付きという贅沢時間でした。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

また、許 浚先生が洞窟で編集作業を行った実際の洞窟(現在は立ち入り禁止)にも特別に入らせて頂き、その雰囲気を肌で感じることができました!

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

夜はソウル駅に移動して、色んな韓国料理を楽しめるお店で、ワイワイ交流を行いました。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、座ってる(複数の人)、食事(複数の人)、テーブル、食べ物