インフォメーション

東京支部: 2018早めの忘年会&懇親会「おいしい韓方で盛り上がろう」が
11/25 大盛況のうちに終わりました。

会員様とイベントに参加したことのある方との懇親会がしたくての企画。
会場は、上野にある「アレンモク」さん。韓国料理が美味しいと定番のお店です。
今回はおいしい韓方というコンセプトで、メインがヤンニョムホンオフェと、2種類のチヂミ、フワフワの韓方ポッサム、色々最後に韓方多めのじっくり煮込まれたサムゲタンでした。
本当に美味しかったですね。

さて、今回はハンバンスタイル協会の中身をしっていただく今までと違ったものとなりました。
協会の代表理事の前田紳司さん、福岡から岩本泰寛さんが参加して東京会員の皆様に会えました。

さらにゲストとして、済州島から
ソルダム ヒョン ギョンチョル韓医院、院長先生
アチム韓医院 チェ ウソク院長先生
朝鮮韓医院 チェ ミヨン先生
済州MBC局 ハン ウィソク部長さん
が、ロングステイフェアに出展するために。

ソウルからは
韓国保険福祉部、韓国保険産業振興院関連の韓医学日本広報会事務局(株)TEMUの
キム ゴンジンさんが、12/8.9の韓方医薬展覧会のPRにお越しくださいました。

先生方からは、「私たちのように韓方に興味を抱いて活動を広げ、集まって楽しんでいる姿を見てとても感動した」とのお言葉をいただきました。
参加のみなさまも韓国語のできる方や興味のあることをおもいおもいにお話ししている場面もあり、ハンバンスタイル協会ならではの本場の専門家に出会えるチャンスを知っていただけたことと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:24人、、スマイル、室内

今後に活かしていただけたら幸いです。

これからも毎回の企画がより有意義になるように、また面白く、為になる韓方の普及を目指して活動していきたいと思います。

ご参加下さいました皆様ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。