インフォメーション

講師:韓国料理研究家・聞慶市観光広報大使・(一社)ハンバンスタイル協会会員 本田朋美先生

 

東建コーポレーションのレシピサイト

”ナスラックキッチン”にもレシピ掲載されいる人気の先生です。

http://www.nasluck-kitchen.jp/

 

日時:2月3日(日) 10時開始(終了予定11時半)

 

実施場所:名古屋国際センター第3研修室(地下鉄名古屋国際センター駅、名古屋市中村区那古野1丁目47−1 名古屋国際センタービル

 

会費:会員2000円/非会員3000円 (キムチ付)

 

申込方法:※お申し込みは下記よりお願いします。

 https://goo.gl/forms/aktmaQ316SDFhfir2

 

※終了後、希望者で先生を囲んでのランチ会(割り勘です)を予定しています。

 

<講座内容>韓方と発酵でキムチを学ぶ講座

 

韓国料理は薬食同源、食事は薬になると考えられています。

中でも代表的な料理にキムチがあります。

世界五大健康食品にも選ばれたキムチは、いま日本で一番売れている漬物です。

今回お届けする講座では、キムチの歴史、文化、発酵の仕組み、さらには韓方的な効能についてお話を聞いていただいた後、キムチの試食となります。ご参加お待ちしております。

 

 キムチの歴史

 キムジャンとは

 韓国キムチと日本キムチの違い

-キムチにおける発酵のしくみ

 薬食同源の韓国キムチ

-主要材料の韓方的効能

キムチ試食(白菜キムチ、長芋キムチ、ききょうキムチ ※ききょうは手に入った場合のみ)

 

<先生プロフィール>韓国料理研究家・聞慶市観光広報大使・(一社)ハンガンスタイル協会会員 本田朋美先生

2006年1月に韓国語講師と生徒のマッチングサービス「つながるハングル」を立ち上げる。

その後、会員向けに行った韓国料理交流会が評判を呼び、南漢亭オーナーだった故・趙重玉先生から韓国料理を学ぶ。2009年8月から韓国料理研究家としての活動を開始。

現在は韓国料理店スランジェのアドバイザーを務め、ナスラックキッチンhttp://www.nasluck-kitchen.jp/

でレシピを掲載。

公共団体、食品企業、飲食店、メディアからの依頼を受け、イベント企画・実施、レシピ・商品開発、韓食の広報活動、執筆等を行っている。

2016年9月より聞慶市(ムンギョンシ)観光広報大使に就任。日韓の懸け橋として積極的に活動している。

 

受賞歴

・2014年韓国国際料理競演大会 薬膳料理部門 金賞受賞

・2014年韓国国際料理競演大会 薬膳料理部門 ソウル市長賞受賞

・2015年民団韓食ネット協議会主催 第4回キムチグランプリ 金賞受賞

・2016年大阪韓国文化院主催 韓国料理コンテスト グローバル「韓国の味」日本予選出場

 

主催:(一社)ハンバンスタイル協会