10月の活動報告

 

<<2018年10月活動報告>>

 

9月25日(火)福岡で「韓国旅行がさらにたのしくなる~韓国お茶旅~」が開催されました。

韓国観光公社福岡支社とハンバンスタイル協会で、1年に4回行っている韓方セミナーの3回目。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、画面、室内

コリアプラザに、東京から梅田恵美子先生をお迎えして「韓国旅行がさらにたのしくなる~韓国お茶旅~」と題して、お話を伺いました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、室内

開場前から参加される方が列をなして待っておられ、準備されていた席は、きっちり満席となりました。

セミナーでは、韓国のお茶の歴史から始まり、韓国茶の種類、体調に合わせて飲むべきお茶、ソウルの伝統茶カフェの紹介、

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

現地の市場でのお茶の購入について、お茶の産地を訪ねること、

 

等々、韓国茶と長く携わって来られた梅田先生ならではのお話に、参加された方は熱心に聞き入っておられました。

2時間はあっという間でした。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

韓国茶の世界は奥が深く、今回は入門編的な感じで、更に詳しく知りたいという声が聞かれました。

梅田先生も、もっと深く韓方の話もしたかったとのことで、次回に期待をしたいと思います。

梅田先生、お疲れ様でした。

 

10月6日(土)名古屋で韓方ワチャワチャ会が開催されました。

今池の「韓国料理すもも」

で韓方ワチャワチャ会でした。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

前田代表から今後のイベントのお話しや参加会員からの近況状況など

今回もワチャワチャと楽しい時間でした。

大きなイベントとしては11月3日のウインク愛知「夢フェスタ」に

ハンバンスタイル協会として出店いたします。

美容かっさ、脈診診断相談、物販もありますよ。

 

10月7日(日)大阪で【第三回ヒーリングアイランド済州島韓方セミナー&健康相談会】 が開催されました。

大阪梅田アプローズタワーで

【第三回ヒーリングアイランド済州島韓方セミナー&健康相談会】

が開催されました。

画像に含まれている可能性があるもの:25人、、スマイル、立ってる(複数の人)

韓国の済州島韓医師会の先生が三名来日。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内

済州島韓医師会のヒョン・ギンチョル副会長の挨拶

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

とハンバンスタイル協会の前田代表の「人生100年時代のハンバンステイのススメ」

の説明の後、

アチム韓医院チェ院長の『東医宝鑑あれこれ』

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

ソルダムヒョン・チョンギル韓医院ヒョン院長の『免疫と韓医学』

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)

チョソン韓院長チェ院長の『整顔鍼』

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

のお話があり韓方についての学びが数多くありました。

全三回全て参加された方々には受講修了証の授与式があり大変盛り上がりました。

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、立ってる(複数の人)

健康相談会は順番で各先生が一人ひとりの相談に対応

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

12月に行われる予定の「済州島現地セミナー&体験会」の紹介もあり

あっという間の一日でした。

今回いろいろご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました。

 

10月7日大阪の済州島韓方セミナーの内容が  「The Korea Medicine Times」 に掲載されました。

http://www.akomnews.com/?p=404222

キャプチャ.PNG

 

10月20-21日釜山で【ウェルビーイング&韓方モニタープログラム2日間】が開催されました。

釜山広域市、釜山観光公社とハンバンスタイル協会による共同企画

【ウェルビーイング&韓方モニタープログラム2日間】

10月20日、21日のご報告です。

初日は、釜山名物ミルミョンの昼食から始まりました。

午後は、新羅時代に元暁大師が建てられた名刹「仙岩寺」での茶道、短珠作りの体験。

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内

 

夕食は、伝統飲食料理店「貞林」にて、薬草満載の薬膳料理。

画像に含まれている可能性があるもの:8人、、スマイル、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:6人、座ってる(複数の人)、テーブル、食べ物、室内

海雲台の夜景を楽しんだ後、ホテルへ。

ワンアジアフェスティバル期間中の釜山・西面は、夜になってもにぎやかで、その後もショッピング、デザートハンティングに行かれる方も・・・

 

2日目午前は、四象体質アカデミー基礎課程第3期を受講される方と、釜山市内観光に行く方に別れました。

キム・ユソク先生は、約1500名が所属する釜山韓医師会の副会長で、韓医学大学でも講義をされます。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)

四象体質を研究され、開業医としての多くの臨床経験に基づいたお話は、参加者納得の内容でした。

プルコギの昼食後、午後はキム先生の韓医院で、四象体質個別診断。

四象体質は一般的に体質チェックシートで大まかな判断はできますが、正確には専門医に診断してもらわなければなりません。

短い期間でしたが充実した内容だったと、参加者からは、次のレベルのプログラムに期待する声が多くありました。

釜山韓医師会の皆様はじめ、ご協力いただいた方々に感謝いたします。