インフォメーション

『家庭で作れるハンバン薬膳料理教室』

松本サロン韓方とのMOU締結記念特別料理教室の第2弾を東京地区でも開催いたします。

名古屋地区では募集開始直後に満席となった大人気の料理教室です。

家庭で作れるハンバンスタイル薬膳料理をテーマに料理教室と講義をMIXした形式で行います。

講師:張琴順先生(「やんちゃ坊」オーナーシェフ、韓国料理研究家)

日時 7月17日(月・祝)

開場 13時15分  開始13時30分 終了16時30分(予定)

会場 西戸山生涯学習館・講習室

    JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線「高田馬場駅」徒歩15分

    JR中央線「大久保駅」徒歩15分

    西武新宿線「下落合駅」徒歩15分

 

【参加料金】

会員3,800円(材料費1,000円、参加費2,800円)

非会員4,800円(材料費1,000円、参加費3,800円)

 【当日のメニュー】

・実習メニュー: ツルケッタン(エゴマとマッシュルームのスープ)、 海老カンジョン

・実食メニュー: 薬豆粥、キムチなど3品予定 

実習と実食合わせて5品を予定しております。

【当日の持ち物】エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具

【張琴順先生経歴】

1953年 山口県宇部市生まれ

全羅南道宝城郡出身のオモニ(母親)から家庭料理を学ぶ

各種料理教室を実施する。

1999年 韓国創作家庭料理・こだわりや焼肉「やんちゃ坊」オープン。オーナーシェフ

2008年 宮中飲食研究院にて宮廷料理を学ぶ。院長の韓福麗先生から直接53品目の宮廷料理を学ぶ

2009年 FCAJフードコーディネィター習得

2011年 韓国政府農林水産省主催グレードアップ研修を受講

      世界から優秀な料理人34名がソウルに招待され、日本からは5名がご参加。

      在日コリアンは張先生お一人のみ。

2011年10月より 東京にて韓食専門人養成スクール講師(各年1回実施)

2013年 第2回グレードアップ研修受講

      薬膳料理、精進料理、酵素を学ぶ

      日本ではじめて公の機関(民団韓食ネット協議会)よりキムチソムリエに認定される。

      (張先生は3人のうちお1人)

2014年 第3回グレードアップ研修受講

      発酵料理、ホテル料理を学ぶ

     12月 駐日韓国大使館にて実施される「韓日キムジャン大祝祭」にキムチソムリエとして参加

この間、テレビ出演、新聞取材、雑誌取材を受ける。各種料理講習会多数実施。

著書 料理本「韓流おかずは野菜がいっぱい」2009年信濃毎日新聞社刊

 

申し込み→ http://peatix.com/event/270158/view

6月11日 ハンバンスタイル協会会員でKAO.CP代表 金井真寿美先生を大阪からお招きして、

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

醗酵茶についてお話頂きました。

韓国では体に良いお茶として韓方茶がよく飲まれていますが、

画像に含まれている可能性があるもの:飲み物

その背景には、韓方医学の考えが礎となっていました。

韓国醗酵茶メーカー「理解道」さんの韓方茶の紹介、

画像に含まれている可能性があるもの:1人

その原点は食にあり!お笑いを交えて楽しいセミナーでした()

画像に含まれている可能性があるもの:12人、、スマイル、室内


打上げは、名古屋駅西の韓国料理屋さんで皆さん、楽しいお時間でした()

今回はフェイスブックからたどり着いた、初めての方がお二人も参加して頂きありがとうございました!

6月8日コリアプラザ福岡での定期講座

ドラマに出てくる韓方、ハンバンって何?

第二弾
体質がわかれば健康が見える

が開催されました。

MOU提携の釜山の韓方医療観光連盟から
大韓韓医師会副会長で
釜山韓医師会名誉会長の

ザブレイン韓医院院長のキムヨンファン先生

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内
にお話いただきました。

陰と陽の考え方や四象体質について

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

分かりやすく説明してもらいました。

約40名の参加者、初めて聞く話や韓方茶に二時間のセミナーを聞き体験しました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内

ご参加いただいだ皆さまありがとうございました。

6月4日三重県四日市市でハンバンセミナー開催。

ハンバンスタイル協会会員の渥美先生と山崎さんの

韓方病院健康診断体験報告会が行われました

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる

 

慶州にあるコマウル韓方病院でのハンバン健康診断について

診察結果のデータなども見せながら

皆さんに解説。

日本では受けられない韓方の特徴について実体験を踏まえながら説明いただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる

四象体質テストや韓方茶体験なども行いました。

ハンバンスタイル協会会員の方は
オンライン動画でセミナー内容を見えるようになりますので

動画でご覧ください。

日本東洋医学会学術総会名古屋で発表する為に来日していた
釜山韓医師会の先生方と懇親会が行われました。

会長のDr.OH、福岡でもお世話になり、名古屋は2回目のDr.Lee、

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、食べ物、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内


研究発表のDr.Kang、若手小児科医のDr.Bae、

いつもお世話になっているホン事務局長、製薬会社のKracieのLeeさん、

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、食べ物、室内

総勢6名が名古屋に来られました。

今回の発表される研究テーマの『認知症』についてや、また、色々なお話で交流を持ちました。

釜山韓医師会の中でも、ハンバンスタイル協会の活動にはとても興味深く、

評価して頂いているとのお言葉を頂きました。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

今後、当協会と釜山韓医師会と更に関係が深くなる有意義な時間となったことでしょう。

1 2