インフォメーション

【2018韓方ビジネス商談会】

福岡支部会員の田中が報告します。

 

●ソラム漢方病院(日本語パンフレットの表記が「漢方」です)

画像に含まれている可能性があるもの:4人、スーツ

ソウルにある西洋医学と韓方医学の両方からアプローチする「がん治療」専門病院です。

自動代替テキストはありません。

西洋医学の抗がん治療と併行して韓方治療を受けることで苦痛や副作用を減らして病状や日常生活を好転させたり、手術後の再発防止などができるそうです。

自動代替テキストはありません。

 

7日コースと12週コースがあり、基本的には遠方の患者はホテルなどに宿泊して通院しますが場合によっては入院コースも可能。

費用は基本がおおよそ50万円~150万円(ケースによりその他の治療費がかかります)。

ロシアやアメリカなど様々な国、地域から患者を受け入れた実績があるが、日本からの患者は未だいないそう。

他国の患者受け入れはエージェントが間に入って実施しており、日本でも良いエージェントと出会いたいとのことでした。

 

シビアな病気だけに距離や費用など様々なハードルを乗り越えてこの病院に頼ってくる患者さんがいるのは理解できましたが、

日本の患者にとって海外で闘病することを選ぶにはまだまだ情報と理解が不足しているなと感じました。
また、現状病院はまだ日本語対応していないとのことでこれからだと思います。

生半可な理解では人に勧めにくいし責任も取りにくいのでビジネスで手掛けるというのはなかなか難しいなと言うのが正直なところですが、

個人レベルでニーズは確かにあるだろうとは思いました。

自分や近親者がいざとなった時に、このような選択肢があるということは頭に入れておきます。