インフォメーション

9/6水曜 東京新宿、京王プラザホテルにて、
韓方のイベントが開催されました。

昨年、大阪で開催され大好評だった
Korean Medicine Project in Japan」が
2017年は新宿京王プラザホテルで開催されました。

韓方専門医師8名による昨今にないスペシャルなイベントでした。
(一社)ハンバンスタイル協会からは、
前田代表が自身の頸椎ヘルニアを治療した「自生韓方病院 国際診療センター」の
院長レイモンド・ロイヤー先生のご紹介に登壇しました。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)、スーツ、室内


レイモンド・ロイヤー先生は西洋人として初の韓医師であり、
韓国国内唯一の脊椎専門韓方医院の院長先生です。
韓方薬と動作鍼療法で手術することなく脊椎疾患を根本治療なさいます。

前田代表はご自身の体験を交えながらも熱く語り、ハンバンとの出会いをご紹介しました。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、室内

東京支部のメンバーと会員の方々も多く参加されていて、
各医院へそれぞれがカウセリングを有意義に体験できた模様。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる

 

 

このような大掛かりにして医院長が一同に集まる内容はまたとない企画でした。

多くの人々に韓方治療の良さを知ってもらいたいと強く思う内容の濃さでした。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル

<参加韓方専門病院>
#イウンミ韓方医院 #イムンウォン韓方クリニック

#ONBODY韓医院 #キムソヒョン韓方クリニック

#自生韓方病院 #大邱韓医大学附属大邱韓方病院

#ヘドゥリン皮膚科韓医院 #ミョンオクホン韓医院

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル